赤帽の引っ越し料金を相場より安くするコツをまとめました

このエントリーをはてなブックマークに追加

赤帽や引っ越し業者の料金を相場よりも安く抑える


赤帽で赤帽車による引っ越しをして料金を安くしたいと考える方は多いです。引越しの料金というのは、赤帽に限らず一律の料金表があるわけではなく、エアコン、冷蔵庫などの家電や家具などの荷物の量や作業開始の時間帯、平日なのか休日なのかといったタイミングやスケジュール、トラックの台数によっても変わってきます。また、同じ運送業者であっても交渉のやり方で初回見積もりより数万円単位で変わってくるケースも珍しくありません

個人で知り合いの手伝いを借りて行うことも出来ますが、トラックのレンタル代もかかってきますし、プロの格安引越し業者に依頼した方が安く済むことも多いです。

とくに料金交渉に自信が無い方や早く業者を探したい場合は、無料でできる複数業者一括見積サイトのサービスを利用することをオススメします。パソコンやスマホから利用でき、希望日時や荷物の量などを入力すると複数の業者からまとめて見積もりをもらうことができます。各社とも、他社との競争であることがわかっているため、面倒な料金交渉をしなくても最初から安い見積もりを出してきます。届いた見積もりを比較すれば一番格安な業者がすぐに見つかります。

赤帽や引越し業者の得意分野を見極める

赤帽に限らず引越し業者を選択していくうえで、その引っ越し業者の得意分野を知るということはたいへん重要な役割を持っていることは間違いありません。荷造りや梱包は自分でやるのか配送業者にまかせるのか、ダンボールはどれくらい必要なのか、サイズはどれくらいか、一人暮らしの単身引越しなのか、子供のいるファミリー家族の荷物の多い引越しなのか、一戸建てなのかマンション、アパートなのか、時期はいつなのか、自分がどういった引越しを行うのかと、その引越し業者が重点を置いている部分がしっかりと合わさることによって、その引越しはより満足度と効率の良いものに変わっていくものです。

例えば、その引越し業者が全国の長距離移動を効率よく行うことが可能なノウハウや手段を持っていて、それによって何百kmも離れたエリアへの走行距離や移動距離の長い引越しでも効率よく行うことができるようになっているということであったり、赤帽単身引越などのようなワンルームや単身者の荷物量の少ない引越しを行う際には、ほかの引越し業者よりも、費用を削減していくことで作業を行うことができるなどが代表的なものです。

また引越し業者側には、ピアノなどのような一般的には運搬することが難しいとされ、専門の業者を呼ばなくてはならないような作業まで自分たちで行ってしまうことができるという特徴を備えているところも存在します。緊急の引っ越しに対応できる業者も重宝されます。

全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会の通称赤帽は、軽自動車による運送業に個人事業主で構成される協同組合組織ですので、小規模な引越しの際には利用する場合が多いです。ファミリー向けなど、荷物の量が多い引越しには不向きでドライバーの方も運送がメインなので、ご自身で作業ができる方が利用するケースが多いです。

引越し業者を選択していくためには、料金以外にもお客様対応、接客対応やサービスや補償、自分がどういった引越しを行うのかを改めて確認していく必要があります。

キャッシュバックや不用品売却を引っ越し料金に充当する

引っ越し料金を安くすることも重要ですが、不用品を売るなどして現金を得て費用に充てるということも節約につながります。たとえば、本やCD、ブランド品の洋服やバッグなどは高値で売却することができますし、ゴルフクラブやフィギュアなどという趣味の物も買取してくれる業者が増えています。買取の形態も店舗への持ち込みだけでなく、宅配便で不用品を送って査定して買い取ってくれるという宅配買取の業態も多くなっています。使わなくなったものは売ることでお金になりますし、引越しの際の荷物も減らすことができます。

また、インターネット回線やケーブルテレビについても各社とも競争が激しくなっていて、他社から乗り換えすることで数万円単位のキャッシュバックを受けられるケースも珍しくありません。引越しの機会に乗り換えをしてキャッシュバックしてもらうという選択肢もオススメです。

このエントリーをはてなブックマークに追加